お店

コンクリートを打つ準備。壁の穴に仮扉を付ける

更新日:

前回無事に一輪車を通せる程度の穴をあけた主人。

{2839AEFA-1E1B-49F8-90C2-364E269ABE5A:01}

わーい外が見える~と、浮かれている場合ではございません。

{D67079C5-43C4-4ECD-85C0-7B4398610652:01}

 

我々はコンクリート打ちを全て人力のみで行う為、おそらくかかる時間は10日~2週間程度。
その間、ここを開けっ放しにしておくわけにはいきませんよねσ(^_^;)
そこで、主人が何やら工作開始

 

{EB9C99B0-E841-4CFD-B8D9-5912E6588308:01}

木枠を作って、このぽっかりと空いた穴に蝶番で固定。

{4E317ED9-BED8-478F-A6FF-E64BB0E5B409:01}
あぁ~なるほど!
扉を作ってるんですね^ ^

 

{78F5ACB3-5116-4E1C-A398-12C660D7F098:01}
そして完成した扉がこちら!!!
{F5F8D54E-C1C5-47D6-8640-75D12AE7EB2C:01}

穴だらけだけど味があっていいんじゃな~い~??(^◇^;)

外からみると
{A71B5FEC-1788-40FD-A036-14EC2A4F44DE:01}

••••••笑

そして扉をオープン!!!
{EEEF1A46-C7C3-4CFF-8715-C425BB19ED43:01}

••••••笑笑

外から見ると~
こうだっ!!!!
{4A63DFB3-EB35-4120-A3AB-062C94B217C8:01}

•••••••笑笑笑笑笑笑

なんだかなあ~笑
個性豊かな仮扉が我が家に着きました(≧∇≦)

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.