番外編・日々の出来事

古民家で猫拾う

更新日:

ペレットストーブの燃料を車に積んで家に戻りました。

家からペレットを一輪車を使ってはこびいれていたのですが、一緒に我が家に運ばれてきたのが
猫。
{CC091F95-006F-4400-A278-D2BEBE5532CD}
子猫です。

 

{1A8484BF-50A0-4EB9-91F8-0C1BCD6C6D54}

実は前日から、我が家の裏側でニャーニャーと子猫の声が。

探しに行くと人の気配に危険を察知するようで、鳴き止んでは雲隠れ。
そんなことを前日の昼から繰り返し、夜が来て朝が来て、また日が暮れて・・・
およそ32時間ほどぶっ通しで鳴き続け、いよいよ命の危険にも晒されるということで、ご近所の方と5人掛かりで捕獲。
{B516C05E-9838-42A8-A7B7-44511FB3AB69}
動物病院に連れていったところ、体は至って健康。ノミやダニもおらず、お腹に虫もいないようです。
古民家が出来たら犬を飼おうと思っていたのに、猫が来ちゃいました。
まあ、これも何かのご縁でしょう。

 

{412DAA70-519D-47CB-947B-9B907873EA6C}

 

ということで、名前はタマになりました。
お転婆な女の子ですが、吉見屋の新メンバーとして、皆様どうぞよろしくお願いします。

-番外編・日々の出来事
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.