その他 塗装・掃除・搬入・補強・工作など

天井材の塗装作業その2

更新日:

前回からの続きです。
最近のあるあるネタですが。
翌日に持ち越した液体(ペンキ・柿渋)は
だいたい凍ってしまってます。
{51BAE87E-6CB4-4098-96A7-A132E7CD6027:01}
しょうがないので、お湯を少しだけかけて
日向ぼっこさせます。
{5585C70A-183F-409B-AC0C-6617D9F5CEF4:01}
ペンキを溶かしている間に板の準備をして

 

{958C6CD4-E15D-4E67-BA6E-1C889FA2041D:01}
塗り始めましょう。

 

{08B834CA-344A-474F-A939-613A28E86EE3:01}
こちらは柿渋の時と同様に一回塗りしたら
しばらく乾かし

 

{6EE3ADFE-85CF-4DA2-9504-1924E2496298:01}
乾いたら2回目の塗り

 

{1BE06CE9-A7C0-4045-9903-429FBBC46147:01}
3回塗りまでしようかな、とも思ったんですが必要以上に厚みが出てしまうため、2回で終わりに。

 

{BFBFAFA8-987E-406A-B502-CCBC36BE8F60:01}

天井板への塗装完了です。

-その他 塗装・掃除・搬入・補強・工作など
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.