家の外部分・床下・屋根など

屋根裏の床はり 合板で下地作り

更新日:

2017年、はじめの作業は屋根裏の床針をしております。
主人がトントンカンカンと一生懸命作業していますが、作業の前に一つ報告があります。
タマが立ちました。
{60894D8B-E03A-4FBB-B9F4-F0920513B511}
二足立ちで結構な時間維持できるからスゴイ。
主人もスゴイけどタマもすごい。
さてさて、猫にうつつを抜かしている場合ではありません。
ハシゴを上って様子を見に行くと、まだ根太のままの部分の床作りをしていました。

 

{411D082E-C9E3-47DE-937E-0ED5E85CA16F}
この根太の上に合板をはって、ビスで固定しています。

 

{D7377AA5-F312-4EAB-8D7A-01C22F18E77B}
合板をはると一気に床度がアップしますね。

 

{4286C4DB-6232-4988-A69D-5DA97C9F2FAE}

 

全部はるとこんな感じ。

 

{FBBF009F-3DF5-4580-8453-4DB2CF431404}

もう少し屋根が高ければお部屋にもできたかな!?

まあ、物置くらいに使用できればいいな〜と思っています。

 

-家の外部分・床下・屋根など
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.