玄関

玄関扉の枠を作る その2

更新日:

前回より下地作りが始まりました、new玄関です。
新しく作る玄関は、今よりもグググっと家の中に入ります。
実際に扉を作るのはまだまだ先になりそうですが、扉を取り付けるための外枠を作ります。
{6FD02247-D8B6-42E0-8238-F6E01FE3DA3C}
前回の記事の段階で、材料は全て切り出したので後は、どんどんインパクト片手に固定していきます。
ちなみに、以前電気屋さんのo橋さんにきて頂いた時に、壁に電気配線を通しておいてもらったので、コンセントボックスも取り付けられました。

 

{194284F0-5EA4-457E-A656-F7C6B3DE9EEA}
反対側から見るとこんな感じです。
まだ、元の玄関があるので、扉を開けて壁があると驚くかもしれません。

 

{6C7F36AE-9555-4311-BA41-2EE4CCF9D704}
板張りまでしたら、今度は上の壁も作っていきます。
同じように切り出した材料を使って組み立てていきます。

 

{56500F73-6C20-4106-83BA-BF7B7705FB25}
上の壁はどうせ証明で隠れちゃうので、廃材を使うことに。
いや、廃材ではなく、私の電動ロクロの外枠なんですけど・・・。
この状況だと、しばらくロクロも回せないので無償提供します。
何年後か分からないけど、この家がまた解体される時に誰かが発見してくれたらうれしいですね。

 

{F6F32546-8937-4A58-90A1-29CD777F2AA8}
ということで、板張りをして完成です。

 

{B4AA066E-B72F-4D3C-A2FE-DFA0A165429F}

この壁が出来たお陰で玄関のすきま風がちょっと防げている気がする。

-玄関
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.