キッチン

神棚スペースと作業台スペースの石膏ボード貼り

更新日:

神棚スペースの木工作業は一旦お休みして、次は主人の嫌いな作業、漆喰の壁を作るための石膏ボード貼りです。

といっても、今回貼る面積は少ないですからね。
頑張りましょう。まずは採寸。

{9C3EC4D2-F845-419E-B958-B85953CB5BBD}

石膏ボードの切り出しはいつも複雑な形ではあるので可哀想なんですけどね。
今回もいつも通りの変形型。

{88641748-3205-46DD-BF28-391D373A48AA}

これを神棚の外枠部に貼って行きます。

{8059326C-1D13-498F-96DC-CC34CEBA25E3}

梁に干渉してくる部分に関してはこんな面白い形。

 

{F7A944C7-0C38-44CD-A810-92B6BF8BDFF7}

 

梁の部分の切り出しはどうしているのかと聞かれる事があるのですが、ズバリ!目視で下書きして切り出してます。
なので、いつも梁と石膏ボードに数ミリ〜1センチくらいの隙間が空いたりするのですが、その上からファイバーテープを貼ってBドライと漆喰で隙間を埋めちゃいます。

四苦八苦しながら神棚スペースの石膏ボードが貼れましたよ。

{B3908474-0C93-4B7E-B2CA-C0DD8D1BF290}

次は作業台背面の石膏ボード貼り。

{6C8AEB81-9901-414A-8DCF-048E5161A9B5}

こちらは石膏ボード節約のため、今まで出て来た端材を使用して

{1E361991-601D-45F1-B74A-AB939892E043}

ツギハギだらけで貼ってみました〜笑

{CFA399D3-0B93-4DDD-9E59-3FE5E83E8360}

 

-キッチン
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.