「番外編・日々の出来事」 一覧

古民家再生DIY4年目!2018年の古民家再生予定

みなさんお久しぶりですね。 本当に久しぶりにこのブログを書きますよ。 みなさまお元気でお過ごしでしょうか。 私たちも何とか元気に古民家で暮らしています。 さて、古民家再生を始めたのは2014年のことで …

復活します。

こんばんは。 皆さんお元気でしょうか。 吉見屋の妻の方です。   大分このブログを書くのも久しぶりになってしまいました。 毎日主人が頑張ってくれていたおかげで、私も色々なことに集中できました …

吉見屋の開店、そして今後の事

      まず、何日か前にもあげていた開店チラシを載せさせていただきます。6月1日開店、きりよく大安でした。現在はまだレジの設定準備や商品棚の掃除すら終わっていませんが …

ちょっと漆喰をお休みして久しぶりに猫のためのDIY

吉見屋の主人が漆喰塗りでクタクタになりながら更新しています。スケジュールがおしているため今日はだいぶ長い事頑張りました、でもまだ終わらない…、漆喰塗りは楽しいけど大変。 というわけで今日は息抜き作業、 …

お久しぶりです。ブログ再開&重大?報告

みなさま、お久しぶりでございます。 こんなにブログの期間を空けてしまったのが初めてに近く、ソワソワしております。 私事ですが、昨年より自分の仕事が多忙となってしまい(古民家再生の資金調達という意味では …

子猫はすぐに仲良くなるようだ。猫の多頭飼い

吉見屋のnewメンバーとなりましたテンちゃん(♀) お家にもすっかり慣れてくれたようで、まったりとくつろいでおります。 でも、初めて会った時から、このテンちゃんの落ち着きっぷりは何かに似ているような気 …

猫、2匹になる

主人が出張に行き、日に日にお転婆度がアップしまくりのタマ(♀) 本当にメスなのかいな? という暴れっぷりに、何度も股間を確認。 2人の獣医さんもメスだと言っているので、メスのはずなのだが。 とにかく、 …

猫、神隠しにあう

我が家の拾い猫タマ(♀)。 猫を飼ったことがない主人。 そして、私もほぼ猫初心者。 こんな猫の扱いに慣れていない2人なので、子猫というものがどのような生き物なのかよく分かっていません。 動物病院の先生 …

古民家で猫拾う

ペレットストーブの燃料を車に積んで家に戻りました。 家からペレットを一輪車を使ってはこびいれていたのですが、一緒に我が家に運ばれてきたのが 猫。 子猫です。   実は前日から、我が家の裏側で …

今日思ったこと 古民家再生の理由

すみません。 今日は古民家再生の実録から離れて 思ったことを書かせてください。   私はテレビは見ませんが、最近ラジオやインターネット、SNSでは選挙の話題が沢山出てきます。 私たちも今日は …

Bドライその後、そして修行へ

悪夢のようなBドライ塗りから一夜が明け 起きてすぐに壁を確認してみる まさか崩れて剥がれてたりはしないでしょうね。。。。。 一応無事のようです。 表面の凸凹は昨日からなのでご愛嬌。 心配していた凍結も …

雨がやんだ

昨日一昨日と大変な豪雨に見舞われた栃木茨城でしたが皆様ご無事でしょうか。 そして本日の宮城県での豪雨も非常に心配しております。   一夜明けて街へおりてみると土砂や水浸しの道路などが見え改めてこの豪雨 …

台風と古民家

毎日雨が続いておりますが 今日は台風が来ております。。。 まあ、でもね。。。。 この家はなんていったって築100年ですから。 100年も保っているってことは丈夫だってことですよ。。。。。。 と、、、、 …

オランダ家庭料理と旅立ち

楽しい滞在もあっという間、皆の旅立ちの日が近づいてまいりました。 ウィムとクリスタはオランダへ たつおさんはフィリピンへ 主人は長野出張へ 皆それぞれの場所へ出かけて行きます。 。。。。と、いうことは …

お客様がやって来た その2

さてさて、はるばるオランダより海を渡って、長野、金沢、京都からのー日光!へやってきたウィムとクリスタ。 話しによるとオランダはとても小さな国でオランダ独自の建築物などがとても素晴らしい場所ではあるのだ …

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.