「 古民家 」 一覧

庭の整備 株の植え替え

2017/03/13   -
 , , ,

今日もバタバタとしている私のためにオムライスを作ってくれる主人。 ありがとうございますm(_ _)m さて、薪小屋をつくっていた主人ですが、薪から火がついたようで、せっせと庭の整備を進めています。 & …

古材を運び入れる

猫は今日も寝ています。 1日の半分はこのようなカタチになっています。 さて、主人はというと、以前古材をいただけることになったお宅へ向かい残りの古材を回収しにいきました。 軽トラに詰めこめるだけ詰め込み …

アトリエ(工房)の壁作り

引き続き壁作りやってます。 やってることはいたってシンプルで、木枠を、横に走っている梁などの間にはめ込んでいきます。   で、それをビス留めする   一画一画が長方形ではありません …

荒ぶる猫を鎮めるための棚扉作り

我が家に猫が来て3ヶ月が経ち、赤ちゃんだったタマ&テンも随分大きくなりました。   今、人間の年齢で言ったら小学校高学年くらいになるのでしょうか? 毎日仲良く、そして激しく暮らしてい …

古材を頂く

古民家再生をされる方って作業に入る前に念入りな計画をされている方が多くて、本当に尊敬します。 うちなんて超行き当たりばったりな古民家再生のため、すでに材料費はとうの昔に使い果たし、お金ができたら材料を …

お店の矢羽根を作る

久しぶりに主人がデスクワークです。 お絵描きもデスクワークになるのかな? 実は、お店の天井に飾る矢羽根を作っています。 本来は上棟式の時に家の中に取り付けられる矢羽根ですが、ウチは古民家なので上棟式が …

吉見屋店舗のカウンター作り

2017/02/13   -お店
 , , ,

最近ウチの主人は素晴らしい人です。 忙しさにかまけて自分のことばっかりになってしまっている私のためにごはんを作ってくれたりしています。 これはほうれん草と豆腐のライスバーガー オヤツにクッキーを焼いて …

キッチンに猫よけが…

タマがおうちにやってきて3ヶ月が経ちました。 今では、自分の寝る場所も決まったみたいで、いつも同じところで寝ています。 もう一匹の猫テンちゃんも我が家に来てあと2週間で3ヶ月。 すくすくと育っています …

我が家の玄関は無重力?宙に浮く玄関

我が家の七不思議(七十不思議)の1つ。 全ての柱が腐って宙に浮いてるのにしっかり建っている玄関。 前々回はここに新たな柱を2本入れて補強しました。 柱を入れる際には仮の柱でジャッキアップし、玄関を2〜 …

宙に浮いた柱の補強

2017/01/25   -玄関
 , , ,

我が家の七不思議は、もはや7つでおさまることはなく、七十不思議と言いたいところですが。 とりあえず、七不思議の1つ… 全部柱が腐ってるのにナゼかしっかり建っている玄関((((;゚Д゚))))))) こ …

玄関壁の解体。宙に浮く柱たち

今回は久しぶりの解体作業です。 発展途上の我が家の玄関。ここは、少しずつ少しずつリノベーションが進んでいる場所です。 夏にお店作りをした時に、一緒に作った玄関の壁。 外側にはしっかり板がはってあるので …

吉見屋の看板に色を塗って完成!

主人が肩とか腕とか痛めながら3日間かけて彫って彫っ彫りまくった看板。 次はいよいよ色を塗っていく着彩作業です。 まずは背面の色、凹凸の凹の部分は黒+赤をほんの少し入れて、少し茶色味がかった黒にしました …

吉見屋の看板彫り終了

吉見屋の看板彫りは続いておりますが、 彫って彫って彫り進めること3日ほど。 看板がここから↓ このように↓3文字しっかり浮き出てきました。 外側の大きな枠がしっかり彫れたところで、更に、細かい部分を彫 …

吉見屋の看板を彫る

さて、今回からはいつにも増して、一段と地味な作業に入ります。 看板をひたすらノミで彫っていく作業。 しかも結構な深さを出して彫っていくので、時間も体力も消耗するようです。   確かに私も、数 …

吉見屋の看板を作る その2

吉見屋の看板に下書きが完成。   そして、その上で暴れる猫。 ウルサイ!!!!!!!   猫を追い払うと、なぜかオーブンの上に。 こちらの様子を見守る2匹。   何度降ろ …

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.