「 打ち方 」 一覧

コンクリートは終了。次回久しぶりのモルタル洗い出し作業。

吉見屋の主人が更新中の当ブログ、妻の復帰までいよいよ?カウントダウンが始まりました、中途半端ですがあと6回です。また当分の間はノッポさんのような存在に戻ります。 5月に入りグングン気温も上がりもう夏。 …

店舗アプローチの生コン打ち開始

吉見屋の主人が多忙の妻の代わりで更新中、もうしばらくの間お付き合い下さい。先日は栃木テレビさんの取材が入りました。歩き旅をしていた頃から何度となく機会はあったのですが、話す事が得意でないためいつも遠慮 …

生コン打ち、型枠作り

吉見屋の主人が更新中、もうそろそろ妻が復帰するので僕が書くことももうあと数回ですね、約一カ月でしたがあっという間に思えます。いやまだ数回残しているんですが。 いよいよ始まった生コン打ち準備、まずは廃材 …

玄関にも人力でコンクリートを打ってみる

いよいよ玄関にもコンクリートが入ります。 お店のコンクリート打ち同様にワイヤーネットとベニヤ板を使って下地作り   そして今回の訪問が最後になりそうなコンクリート屋さんで   コン …

玄関床の下地づくり その2

前回からの続き 割れたタイルと砂利を水平にある程度ならして 上に打つコンクリートの高さを決めて   自作杵で砂利をトントン叩いて水平に固める     その上に先ほど前回運 …

玄関床の下地づくり

前回からの続きです。 今回は玄関の下地作りをしていきます。 まずは水糸で水平を測る主人 前回デッキブラシで磨いておいた大谷石の高さも確認。   そしてこの重たい大谷石を   ヨチヨ …

玄関の床もコンクリートでつくってみる

ついにお店部分のコンクリート打ちが完了! 嬉しい\(^o^)/ この調子で玄関も作って行きますよ! まずは現在の我が家の玄関。 うーん。。。。 なんていうか、屋内なんだか屋外なんだかってかんじですね。 …

素人2人が人力で14畳分スペースにコンクリートを打つとこうなる

表面を綺麗にならしたコンクリート。 1日経ってこうなった!   美しい!! この調子であと9区画やっちゃいます。 混ぜて 投げて   ならして   叩いて   …

コンクリートを美しく打つ!素人2人が人力で約14畳分スペースにコンクリートを打つ 12

前回までで十分な量のコンクリートを区画にシャベルで入れて行きました。 この状態で1~2日放置するとコンクリートがデコボコ状態で固まってしまいますので、今回は表面が綺麗になるよう手を加えてゆきます。 ① …

2人で人力で約14畳分スペースにコンクリートを打ってみる

さあ! 泣いても笑っても一回勝負! 手直しは効きません!(お金払えばきくけどね) ついにコンクリート打ち始めます。 前回の汚いコンクリート打ちの経験や ※詳しくは↓↓↓↓↓ コンクリートを自分で打つD …

コンクリートを打つ準備。生コン屋さんに行ってみた

さてさて、家の中の準備は万端! お次はコンクリートを買いに行きます。 コンクリートは貰ってくる量が多くても少なくてもダメ。なぜなら、多いと余って固まってしまうし、足りないと、足りない分のコンクリートを …

3トンの砂利を敷いた翌朝は〜素人2人が人力で約14畳分スペースにコンクリートを打つ 9

砂利運びで身体中がバキバキになり起きるのもしんどい翌朝。 本日も1日作業頑張ります。 主人は朝からなにかを設置しています。   これはレーザー水平器。 レーザーで直線が引けるので、これでコン …

コンクリートを打つ準備。人力で約3トンの砂利を敷く

主人のつたなすぎるユンボ操作により軽トラに乗せられた砂利たち。   家に持って帰ってさっそく敷いていきます。 ここで問題となるのは、我が家の前の道が狭すぎて車を家の前に付けられないこと。 し …

コンクリートを打つ準備。ぎこちないユンボ操作の恐怖

さてさて、家の方の準備はOK! 次はコンクリートを打つための準備第二段階! 砂利をこの10区画に敷き詰める!! ということで、我が家の水道工事でもお世話になっておりますKさんのところから砂利を運んでく …

コンクリートを打つ準備。お店の仕切りが完成する

着々と仕切りを立てていく主人。 うーん、横から見ていても中々分かりづらいですね。 ということで、上から見てみることに。 すると、わあああああお!!! なんか迷路っぽい! 肩身の狭くなった木工作業場でも …

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.