キッチン

キッチンとリビングの天井準備

更新日:

工事の期間が延び延びになって、冬の間はこのまま過ごしてしまいましたが我が家のキッチンの天井は現在このように↓部屋から屋根まで直結しています。
{2A07B917-08C4-479F-B9DC-AD8EE3D68B07}

夏の間は、開放感があっていいね~などと呑気な事を言っていたのですが、いざ冬になってみると極寒すぎる台所に毎回行くのが苦痛で仕方なかったのです{(-_-)}

さすがにリビングは同じ状態で冬は越せないということで、冬の前に作りました即席グリーンビニールハウス!隙間だらけだけど何もないよりは遥かにマシ!!

 

{2B9DFE4C-DDBD-4AF7-A05C-91B2113FC778}
ただ、こちらも視界が全てミドリ色に見えるという、サイケデリックなオマケ付きでした。
そしてやっとリビングとキッチンの天井作りに入れます。

まずは空きっぱなしの壁上部から

 

{6B271EB1-DFE8-45C0-84D8-542B090B7573}
こちらは内壁の為、節約の意味も込めて断熱材なしで、ダイレクトに石膏ボードを張って行きます。

 

{8567153B-F7CF-4C70-B5B6-E5C5BC7835B7}
いつもの如く、元々の仕切りが歪んでいるため石膏ボードをカットするのも一苦労ですが

 

{833BF9F1-39C3-48BD-8788-C9BE61CBA01A}
綺麗に全て入りました。

 

{040648A7-1BE4-4C2F-9FCE-A562CD5982E8}

さて、次は天井の根太。

リビングとキッチンには、元々の太い梁が入っているので、梁と梁の間にこのように↓新しい根太を引っ掛けてあげます。

{89502C73-CA55-4884-8F4F-8F06919E1B34}
※下手な絵ですみません。
前回運び入れた根太用の材木。こちらが一列に13本入ります。

 

{4E77705E-A902-49F4-B1B4-4A038120E2F6}
この材木を梁の高さ、梁から梁までの長さを測って↓のような形にカットしていく予定です。

 

{0FEBFB81-7C2C-4392-A82A-57D84DB9382D}
しかしまた面倒なことに、梁が歪んでいるため、一本一本長さも高さもバラバラ。。。
13本全ての寸法を測ります。

 

{1046FB65-0756-46A9-910C-E20A9B941A59}
で、全ての寸法をリストアップ

 

{CE1846C6-3DB4-4E09-B4AD-FE93592430C2}
次回はこれをもとに根太作っていきます。

-キッチン
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.