キッチン

キッチンとリビング天井の根太作り

更新日:

前回梁と梁の間を測り、一覧表を作りました。
これを元に天井(ロフトの床にもなる)の根太を作っていきます。
{8A63C493-E34E-49F8-8454-B31A78F9AD9C}
以前運び入れた材木の中から

 

{C770DA4A-A109-474B-8E83-3D2834CEF37F}
根太用の材木を運び出し外で木工作業

 

{F228BD04-D3AE-4675-A41E-3B7B8C05B7E4}
リストを元にカットする部分を下書きしていきます。

 

{8DD172AD-2D7B-4B93-9197-800D1D088C76}
全部で90本弱入る予定の根太。
とりあえず最初の13本の加工をしてみようと思います。

 

{4872B90C-405D-40FA-8062-22B6CB40CAD0}
梁が丸いのでカーブをアーチ形に作りたいのですが、丸ノコだと難しい。とりあえず角ばった形にしてみます。
{FF02F7F5-6EF4-4663-90E6-A3C703AEDFB0}

そしてカットしたものがこちら↓

{FDCB0BF9-E8A4-4B08-92E8-D60FE558CAFB}
全ての根太の切れ込みサイズが違うため、時間がかかってしまいますが、地道に加工。

 

{63E4158C-727E-4ED1-A35D-88938F3CD3DF}
加工が終わったものには柿渋を塗って

 

{E2B6E4FF-FF94-43C3-AA7F-6BC34DC3BD5E}
リアカーの上で乾燥させます。

 

{814D5105-5A1F-4369-803D-AF6CE9D26C8A}
柿渋を用意したので根太の上に貼る予定の合板にも

 

{B8B40DC8-FC7D-43B4-8248-A3BB73470880}
柿渋塗り

 

{B12D369E-5479-45C9-B96F-A5C9D7ACB98D}
そして塗ったものがこちら

 

{EA4406FB-D30D-4240-9E91-1AEEB07BF1DB}

これで1日乾燥させます。

-キッチン
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.