家の外部分・床下・屋根など

キャットウォークを作る

更新日:

健やかに育つ猫たち。
相変わらず高いところが大好きな様子で、梁にぴょんぴょん飛び乗っています。
こちらの写真はねていますが

 

{D16D0675-A628-47B7-8EC8-C1B7B28C10BB}

しかし、お店のスタートと共に、行動範囲も狭くなった猫たち。

商品を汚さないためにも、猫の行動範囲を狭めているわけですが、狭いせいか猫も不満な表情。
そこで、主人が再び2匹の猫の召使いと化したのです。

 

{54392B8E-596D-4D84-9987-8227D31D5176}
なんだか、滑り台っぽいものを作っていますよ。。。

 

{D6390735-1BA0-4673-A5B5-358652BD5E25}
またしても、猫の遊び場が増えてしまう( ;´Д`)

 

{332BED45-FF2F-4BEE-87D0-59005285A2D9}
構造はとても簡単。
漆喰の壁には穴を開けずに柱でポイントポイントを固定

 

{A21D5D37-43DA-4660-BA2F-ED5EFFD93235}
土台はこんな感じです。

 

{FB01DDD2-36D3-4E44-94E5-00123D3E3455}
土台に木の板を乗せて固定し、おポイントポイントを板でつなぎます。

 

{3020FDAD-617B-4D88-849C-113D0A81BE9D}
すると…

 

{A403375C-3717-4D43-BE0D-AF718CFC719D}
キャットウォーク完成!!
もちろん走れますよ。

 

{7095425C-E677-405D-98D6-E812A5AE0AA3}
ウチは猫の遊園地になりそうですね´д` ;

 

{7799EBFF-622B-4E87-9ACA-198F110D7A78}

-家の外部分・床下・屋根など
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.