お店

モルタル洗い出し仕上げ

更新日:

吉見屋の主人です。連日の猛暑日が終わりちょっと涼しげです。
猛暑の中練り上げたコンクリート。
{9C13BA2D-CF4D-4322-9CE7-CAEACA15A185:01}
見た目はアレですが固まりました。新たに買い足したモルタル材料、砂12袋にセメント4袋。コンクリートに比べたらかなり楽な練りです。

 

{4E54D0E9-142E-428C-8CBE-3F5CA8EE86FB:01}

 

{39209DAE-CC09-4DE5-A555-EF11A8C4B4DC:01}
だいたい3cm〜5cmの厚みでならしていきます。最終的に洗い出しに仕上げるため表面はそこそこ整える程度です。
少し表面の水が引いたあたりで玉石投下、

 

{769BC614-D2C8-40E0-8B79-774BF6F36DDE:01}
叩いて表面下に埋め込んでいきます。

 

{1721AD70-0F1B-4A5A-AD1A-19D34C2AD9B5:01}

 

{B24A0CC1-DEBE-4B7B-867F-3448134DE849:01}

 

{6DB76E85-A45C-4236-A8DD-A5B6A2382B91:01}
こんな調子で全体に手が入りました、ここから先の作業はタイミング勝負。

 

{AD79CA2F-7670-4F35-B8B6-475DCB824FEA:01}
表面が固まり始めるまで待機、この日は照りつける陽射しのため一度固まり始めたら一気にやらないと間に合わないのです。待つこと1時間ほどでいい頃合いになってきました。
{DA988548-7A51-42F9-8E15-380E1AC2B50D:01}
主人のハラハラ具合に反して猫達はスヤスヤ。
{D576266B-D961-49D1-9A6B-2E6467A90958:01}

ホースの高圧シャワーとタワシで玉石のあたまを出します。

{21AF5DA7-28CA-47E0-AB67-ABB0CF5C11BF:01}
部分的に早すぎた箇所はだいぶ砂も出てしまいザラザラ、でもまぁ許せる範囲。

 

{F6151318-02B8-442C-BBE3-C8281E1C1535:01}
ある程度仕上がってきました。濡れている時は綺麗に見えますが乾いたら少しボケるかなー、とやや心配ですが、ひとまずこれにて洗い出し作業は終了。

 

{AC058DD2-B0C1-48AE-9A81-3681FFA07BA5:01}

 

2日目の作業はここまでです。

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.