リビング・アトリエ

リビング天井の根太を下から固定する。

更新日:

リビング部分に入った根太達。
{754A8648-0A91-4187-A166-27737AD90EAC}

規則的に並んだ根太、すごーく美しい!

しかし、下界へ下りてみると••••
{FE28DFC3-7093-4CD6-8E80-E8E4501812B5}
汚ーーーーーーーーい!!!!!!!
梁に乗っていたチリやホコリや木クズを全てこのミドリ色のシートが受け止めてくれていたようです
(-。-;
ハッキリ言って見た目の衛生上良くない!
仕方ないので冬場お世話になったこのミドリシートをついに外すことに。

 

{B4ED0C06-55E2-4370-B165-0A8E47380D7D}
見た目が悪いけれど、実際このシートがなくなったら気温はぐーんと下がってしまうかも

 

{E90AE58D-B253-4FE1-90FB-B64480811A3E}
しかし、もう2月のような寒さに戻ることはないだろう。
一気に外してしまえーーーー!!!

 

{BFE5007A-232E-448E-9D6C-CFAFBA213381}
そして、出てきました根太達!!!
既に寒くなった気がする!!

 

{9F36051E-D819-4AFD-9D26-862F6AB0239A}
それでは作業を続けましょう。
使用するのはL字金具。
大小の金具を用意したのは、梁の形状に合わせて使い分ける為です。

 

{1CBCB204-595E-47CD-8572-3BDF602B7200}
キッチンは上からつけましたが、リビングは脚立に登って下から取り付けることに。

 

{B9CE936F-CABF-4114-99F4-F60885BC371E}
金具をつけるのは、下からの方が断然楽なようです。(キッチンは障害物が多かった為、天井に登ってつけました。)

 

{B3127C64-778F-42F6-8927-E8097AB225E0}
根太の側面、又は下から金具をビスで固定。

 

{21DC1FD9-6CC3-46D1-A721-3A520087B316}
そしてキッチン同様に、昔天井を吊っていた古材は引き抜いていきます。

 

{E0DA9A9C-8382-41A6-B2C5-0B96FE7976FB}
これが結構しっかりしているので、後に何かに使えるかも。

 

{8FA863E6-9986-4AC1-BAB6-28230A1452A7}
古材を抜くと天井はスッキリ。
金具も綺麗に入りました。

 

-リビング・アトリエ
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.