番外編・日々の出来事

今日思ったこと 古民家再生の理由

更新日:

すみません。

今日は古民家再生の実録から離れて
思ったことを書かせてください。

 

私はテレビは見ませんが、最近ラジオやインターネット、SNSでは選挙の話題が沢山出てきます。

私たちも今日は朝から投票に行って参りました。

 

私は政治に特別に明るいわけではありません。
人並みの情報として知っている程度です。なので皆さんに対してどこかの党や立候補者を強烈に支持したり批判したりするつもりもありません。(一個人としての信念はありますが論点がずれるので言いません)
しかし世の中の情報操作的で不穏な空気を感じる中で、唐突ではありますが今日は私の大好きな絵本『ハチドリのひとしずく』を紹介させてください。

 

{BEF78127-1F5D-4CC8-8580-67B5902175E4}

 

あらすじ
森が火事になり動物達が森から逃げ出す中、

ハチドリだけはクチバシで水のしずくを一滴ずつ運んで森火事の上に落として行きます。
森の動物達がそれを見て『そんなことをして いったい何になるんだ』と笑う中、

ハチドリは「私は、私にできることをしているだけ」と答えます。

私たち夫婦2人が生きていく上で一番大事にしている事であり、この古民家再生を続ける一番大きな理由でもあります。
今後世の中は大きく、そしてめまぐるしく変化して行くのかもしれません。
その変化が良い方向にせよ悪い方向にせよ、マスコミの意見や不穏な圧力に左右されずに今もこれからも自分が出来ることをするだけです。
本当の自分の敵は自分自身である事を改めて肝に銘じる時です。
上から目線でみんなに教えてあげるなんて言うつもりはありません。そんな事は分かっている方々は沢山いらっしゃる。
ただ、こういう事が軽々しく書けない時代が来る前に、書き留めて少しでも感じるものがあればと思いました。
さて、明日からは通常通り。
古民家再生頑張ります。

-番外編・日々の出来事

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.