番外編・日々の出来事

古民家の虫

更新日:

 

 

 

唐突だけれど、私は虫が大嫌い。
大嫌い!?
いや•••••
どちらかというと
虫が嫌いというより、虫が怖い。
虫が近くにいるとパニックになる
理性を失う。
これが前置き。
そして、今現在私は毎週末、積み上がった材木に柿渋を塗る作業をしているのだが、
{CB0A77A4-2F30-470D-A124-724229BC1AC9:01}


窓全開で作業をしていると、色々な虫が家の中に迷い込んでくる。
カミキリムシやアブ、蛾や蝶。
はっきり言って怖いし作業に集中できなくなるので迷惑だ。
でも、みんな私の意思とは関係なしに、家の中に入ってきては出ていく。
{C4F4D1B6-7230-4D4F-B74C-39A691644546:01}
※メスクワガタ??
その中でも作業中に家の中に長時間止まる輩が一匹はいるわけで。
そうなると、私はその輩と1日を共に過ごすことになる。
はじめは、あぁ嫌だ。早く何処かへ行かないかしら。と思うばかりだったけれど、
最近ではその日を共にする彼(彼女)についてよくよく考えるようになった。
何処で生まれて
どうやって生きてきたのか
そしてこれからどこへ行くのか
そして今何のためにここにいるのか
彼(彼女)の人生とは。。?
こんなことを考えるようになって
早一カ月。
以前疎ましいだけの存在であった彼らの
体調や情緒がなんとなくわかるようになってきた。
いや、わかるようになってきた気がするだけかも。

-番外編・日々の出来事
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.