番外編・日々の出来事

古民家再生DIY4年目!2018年の古民家再生予定

投稿日:

みなさんお久しぶりですね。

本当に久しぶりにこのブログを書きますよ。

みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

私たちも何とか元気に古民家で暮らしています。

さて、古民家再生を始めたのは2014年のことです。

そして現在は2018年。時の経つのは本当に早いものですね。

工事の方もぼちぼち進めています。

ということで、今日は2018年にやりたい作業をまとめておきます。

まずは窓のサッシを作り変えたい

これから行う作業その1は、このアルミの窓サッシを取り替えるというものです。

アルミサッシの窓、取り替えたいと思いつつかなり時間がかかってしまいました。

このアルミサッシのおかげで、一昨年の冬は本当に寒い思いをしたものだ。

ついに、寒さと本格的にグッパイするのです!

部屋の扉を建具に変えたい

一見オシャレなキッチンも隣を見るとね

扉がスタイロフォームなの(涙)

「いつまでスタイロなの!?」と驚かれる方もいるでしょう。

実はここ数年、扉はスタイロです!!

早く扉つけようよ〜。

ということで、今年はこちらの扉も作っていきますぞ!

玄関扉も作り直す予定

今年は扉づくりが多くなりそうなのですが、一番大きな扉になるのが玄関扉かと思われます。

現在は、やはりアルミサッシの玄関扉。

今もまあ、悪くはないんですけどね。鍵もちゃんと閉まるし。

でも、もうちょっと玄関扉やアプローチはしっかり作りたいかな。

この、窓サッシ、リビングの扉、玄関扉は今年中に工事を終わらせようと思っています。

実はすでに工事が完了している場所もあります

実はブログには載せていないのですが、工事がこの冬に進んだ場所というのもボチボチあります。

それは、数日中にまたちょこちょこと書いていけたらいいかな。

最近は木工作業が続いていますが、何気に家の中に新しいものがたくさんできています。

どれもこれも、ルール無用の主人のオリジナリティが溢れているのかいないのか分からないようなものばかりですが。

少しずつ快適な環境が作り上げられているのは確かです。

追伸:ネコが増えました

そうそう、昨年は新たな家族が一人増えました。

こちら、昨年の夏に我が家の窓にへばりついてアオアオと鳴いていた元野良猫のアオくんです。

吉見屋始まって以来の男の子ネコです。

まだまだ野良気質が抜けておらず、臆病な部分もあります。

みなさまどうぞ他のネコ同様に、アオもよろしくお願いいたします。

最近は、本人のキャラ故に「アオノスケ」というニックネームで呼ばれています。

3匹で身を寄せ合って寝るくらいには仲良くなっています。

 

-番外編・日々の出来事
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.