お店

小上がり作りと壁の石膏ボードはり

更新日:

前々回より始まっていますお店の壁作り。
今回はお店からギャラリーへの通路に小上がりを作って腰板をはっていこうと思います。

 

{019BEBE1-8C6C-4CBC-B762-3CB9E40F6185}
壁の下に腰板が付く部分は通常枠の内側に木枠をはめ込みますが、小上がりは、木枠を前にせり出して作ります。

 

{A5A347D0-5B28-4DE8-AD7B-3F1F74602785}
お客様が昇り降りする場所ですからね。
小さいながらに頑丈に作ります。

 

{4A99C8BB-CEC6-455C-9BEF-B4A2417F8D65}
更にその上に厚めの板を被せて

 

{565911F8-4077-4201-9B78-EBF013020902}
板の断面が露出したままになっているので木枠を外側用にも作り

 

{44F92FE6-EEC9-47F9-B6B3-A8EBB0423B81}

木枠をビスで留めていきます。

 

{30D5782D-2FCD-498C-80DA-A7F77C3B032D}
これで小上がりが、完成。
うーん、でもご老人にはちょっとキツイ高さかもしれない。
もう少し配慮が必要かもな。今後少し改造することになるかもしれませんね。

 

{C15C4E61-2727-44F0-BF40-C0087F10DC51}
さて、次はこのボロボロの壁をやっつけますよ!

 

{62E0D1B2-8D66-4773-8C35-EF1A16DDBC4D}
下地になっているこのボロボロの杉板が、画像では分かりにくいのですがもの凄く湾曲していました。
木枠作りが結構大変でしたけれど、なんとかなりましたね。

 

{1AC87090-C1BF-415B-BA9F-5EDD4B56FC44}
更にこの上から石膏ボードをはっていきます。

 

{902E9AA8-B5F6-4BB3-B027-975DDA746E19}
どんどん隠れていくこのボロボロの壁。
次にここを壊すのは何年後になることか。

 

{869613A3-8C17-4C3F-AD12-D29CA1BB5C07}
3枚目も貼ってほぼ隠れました。
あのボロボロ壁が嘘のようにきれいになる。

 

{618E699D-BD84-42C0-AA26-80A20BFD8784}
ということで今回はここまで貼ってみました。
{695CAC19-1626-4002-9E40-22956DE5BFE3}

 

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.