お店

後付けした部分の外壁作り

更新日:

以前台所だった場所の窓ガラスを抜いて
新たに壁とフィックスガラスを作りました。
{99A52FE1-0E43-4717-8F49-498DB4650742}
こちらの壁の裏側は、未だ紙のまま。

 

{8D0C36D3-71B2-48B3-BA76-622FA8962772}
まあ、このままでも雨風は凌げるのですが、以前鎧張りで外壁を作りましたので、その延長上という形で鎧張りの壁を作っていこうと思います。
使うのは、残っていた外壁用の杉板。
三角形の角度に合わせてカット

 

{5A1337D5-40CF-4D7D-A798-1F8B13495274}
1枚出来たら2枚目を1枚目の延長上になるようにカット。
ちなみに鎧張りなので1枚目と2枚目の板が1.5センチくらい被る計算で作ります。

 

{DEE8B705-CFC0-4B02-B965-30C3C1140FC8}
そして3枚の壁板完成。

 

{7BB7C0D6-EE8C-4417-B804-D22E37F43C46}

後は、下の板からビスで固定していきます。

まず1枚目。

 

{2F64855F-03DD-4E00-8877-B7CBE3A682A8}
そして1.5センチ被せて2枚目。

 

{3CE84C02-1A81-4386-A97B-D1B040618646}
3枚目も同様に。
これで外壁部分は完成です。

 

{99F629C9-85FB-43D7-AE6C-362749881E54}

 

更に内側からも石膏ボードを貼って

 

{E3857463-C6E8-40AC-A885-9E8951375B50}
3面目の壁も完成しました。

 

{49B7BC28-E9B5-4D6A-805D-CC0345F63DE1}

 

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.