キッチン

猫のためのDIY。猫用出入口を作る

更新日:

拾って来た日こそ、大きな音がすると、怖くて隅っこに隠れたりしていたタマ(♀)。
数日が経つと随分と慣れてくれました。
{038225AF-0D46-4263-AAD4-432DFCAC0899}
とにかくお転婆で暴れまくるので、目が離せないのですが(たまに神隠しにあいますし。)
そして、なにより、膝の上が暖かくて好きなようで、嬉しいのですが、ちょっと・・・動けない。

 

{1A96E2C8-292F-4A69-92E0-1A0CFBC08E82}
それでも主人はタマにデレデレ。
元々、猫好きではあったものの、実際飼ってみると本当にかわいいようです。
主人からタマに猫用ベッドをプレゼント。
しかし、お好みではなかったようで、タマは全く乗りません。。。
と、いうか、むしろ避けてる。。。
仕方ないので無理矢理乗せてみると…
本当に嫌みたいで、どんどん隅っこに。

 

{5D4920DC-520A-4FC8-89F0-709EFDF87D06}
そして、隅っこに行き過ぎた結果

 

{149EC49B-25F8-4757-B374-B705A5D097F7}
ドテっと椅子から落ちました。
う〜ん…主人がせっかく買ってくれたので、アレですけどねえ。
無理に乗らなくてもいいよ( ;´Д`)
それでも、タマに何かしてあげたくて仕方ない様子の主人。
以前、作った扉に猫用出入口を作るそうです。
せっかく作った扉に正方形の穴を開ける主人。

 

{D9622FBA-9D61-4EF9-BEA6-B6064E65ECA9}
いつも以上に愛情のこもったDIYで扉も制作。

 

{99FEF89F-B1CB-4818-9F7E-3554AC756967}
蝶番までしっかり付けて

 

{7F2F243B-C440-48A0-8BA8-E110F95A7276}
タマが開けやすいように調整しています。

 

{5A679EA7-2EB7-4C9F-9F34-B7F95F5E867C}
全てはタマのために…色んな予定を返上してタマのためにDIY。
そして完成した猫用出入口。
主人もタマが暮らしやすいように作ったので、大満足の様子。

 

{A032B2C9-4E07-484A-AF49-0144772180D7}
早速、出入しているところが見たいと、タマを呼んで、ネコジャラシで誘導してみるも…

 

{08543FA3-52C7-4943-B74D-92C4054AB4B6}
入りません(ーー;)
プイっと行ってしまいました。

 

{28B58602-7283-46F2-8A12-166058E244BE}
むしろ、別のところに興味がある様子で、主人作の出入口には興味なし。
{9F9FCF39-B672-4C62-ABDD-11348B1E09D4}

 

挙げ句の果てには、猫用出入口の隣に激突し、扉を破壊して入ってきました∑(゚Д゚)

 

{7FFCEAC2-2F67-403E-9FC5-C2F4A19E039E}
この瞬間を目の当たりにした私は、思わず、子供の頃に見ていたテレビ番組の
ビーチを走って、○か×の板に激突する、「○か×か、さあ〜来い!!」ってヤツを思い出してしまいました。

青いクッションがあってファンファーレで
「おめでとう~!」または、泥沼に落ちるってヤツです。
 
主人の愛はなかなか猫には伝わらない様子。。。。

 

{5026BC1E-4B48-4FA9-BFF8-C12F3E894B53}

 

タマに主人の愛情が伝わる日は来るのかな!?頑張れ〜!!

-キッチン
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.