お店

石膏ボードと腰板の境目の処理

更新日:

前回、一部分ではありますが、石膏ボードのはり付けまでが終わりました。
{4504D8E3-9731-4BE0-90A6-A39EC4930D2A}
そして現在の状況がこんな感じです。
腰板と石膏ボードの境目に細い角材が入っていますがイマイチ物足りないデザインです。

 

{D3D7D3B4-6543-468B-9448-93B4B78174B3}
そこで主人が木工再開。
ある程度の幅がある板を適当な大きさにカットして、サンダーとヤスリを使って、丸っこいフォルムにしていきます。

 

{075F9258-0EB0-4172-9486-FC9C43293C2C}
出来たものがこちら↓

 

{39EFEA34-250A-4FF9-A821-B74A6624EAAE}
これを石膏ボードと腰板の間にはめ込んでみますと・・・
あら素敵!
先ほどの境目の角ばった感じが柔らかくなりますね。

 

{6F053F2C-6C0C-4D07-AF13-FD25F5DDF851}
よし!これでいこうということで先ほどのものに柿渋を塗ってどんどんビス留めしていきます。

 

{FA44D6CD-FEE1-4A1F-9C47-60C62325FBD0}
そして完成したものがこちら↓

 

{9AA94E74-B100-4549-AD2A-69F5E91DE360}
窓の下なんかは特に可愛らしくできていますね。ちょっとメルヘンチック。

 

{09E64B6B-49CB-429E-9C18-5C9DBC60D2D1}

 

お店の中も少しずつイメージ出来てはきましたが、まだ10分の1にも満たないかも(ー ー;)

 

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.