お店

窓枠と看板部分完成。

更新日:

前回からの続きです。
小さめの窓と看板が入る予定の左半分の壁。下地作りが完成しました。
{81FB4F2A-B9E2-4C8C-8ECA-9EF58B72053A}
ここで右半分と同じ工程で押しぶちをつけて窓を取り付けました。
{A500433C-BB1E-40B0-A2B3-07E104D0D70C}

次は扉と窓の間の看板設置部分。

看板用の枠を作ります。

細めの角材で枠を作り、背面には廃材の板を。

{1CF6748C-15DE-4F6B-92BA-16DBE06497BB}
木枠のサイズに合わせてカットする。

 

{3123DC0B-6B25-4181-A89A-22319533A2C6}
板一枚では隙間ができるので2枚使って背面を作ります。

 

{391EA965-CC6B-4974-BD6D-18563C73E4CF}
後ろは壁の中に隠れてしまうので、万能テープでとめてしまいます。

 

{5DE1ABAB-6EFE-4976-BB4C-8BA6C40278F7}
そして完成。

 

{BC0A83FF-C182-47CA-AC9B-46036403C661}

 

ここに塗料を塗ったものを取り付けます。
位置を決めて

 

{C134C590-661F-4FF6-8444-5AF8D140E89C}
ゴムハンマーを使って叩き込み

 

{4B017DEE-E6B2-4EEA-AAB4-E9579C55F9DC}
後ろからビスで固定していきます。
これで看板部分の壁が完成。

 

{5F4A8C62-2332-4522-B881-4C2C427F25CD}
あとは残りの小さな隙間にも枠を入れて

 

{DD4547B3-5956-4E1F-9151-EF3D4E2D0561}
隙間ができないように固定していきます。

 

{4A26FE36-8B12-4008-9DCA-3484581137B1}
さらに、この上から防水シートを貼り付けて行き

 

{F62CAA03-E1FB-4A32-88F6-B5593C80CD27}
全面が塞ぎ終わりました!

 

{E1DF8F4E-E9D2-479C-A100-AEC47DC4D073}

 

 

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.