解体作業

解体作業その3壁紙剥がし

更新日:

床そのものが見えて

仕切りもなくなってみると
家の雰囲気も随分変わります。
ここまででも結構大変な作業だったので
すっきりとした部屋の中を見回して
2人で感動してしまいまいたが、
長い行程を考えるとまだまだ序盤中の序盤。
次は
カッターやバールを使って壁紙を剥がしていきます。
高い所にも貼ってあるので
脚立類も使用し始めました。
バールでグサっと壁紙に引っ掻き穴を開けてそこから手でビリビリと剥がしていきます。
しかし高いところは特にですが、
すすやホコリが結構溜まっています。
マスク2枚重ねでメガネも着用しましたが鼻の中まで真っ黒になります。
ノリでベッタリくっついている所もあれば
気持ちよくビリビリと剥がれてくれる場所もあります。
これで剥がした家中の壁紙がゴミ袋20袋ほどでした。
{4CC2B81B-B142-4C46-BF7F-DA621B230EE1:01}

 

-解体作業
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.