お店

迫る開店、アプローチ工事も終盤。

更新日:

吉見屋の主人がお届けするDIYブログも残すところ4回です。開店の準備、商品の準備、出版の準備、展覧会の準備、全部まとめてラストスパート中です。
店舗アプローチ工事も終盤へ。前日仕上げした洗い出しのモルタル、
{3756F77D-B69F-4C71-B098-130DA788DB42:01}

 

{EC66B80C-D6A5-4B95-9970-27ADA572F02C:01}
まぁまぁ具合良さそうです、型枠を外していきます。こちらも一緒に工事コンクリ打った箇所。

 

{027A27FA-898C-4AC4-A473-B6D3788B82ED:01}

 

{E03D0903-32A7-44B8-AD13-26F3FD8B8A5B:01}
ウッドデッキ下に入り込む雨樋からの排水をおさえる水路を作りました。こちらも型枠を外します。

 

{BB385ABF-2A78-45FC-92AC-B5EC51710D73:01}
猫は相変わらず平和。
さてどうでしょうか。

 

{EB08A731-9B78-48CA-A7F1-C8DA65ECDEFD:01}
いやぁさすがにヘロヘロで打っただけあり下のコンクリートは汚い仕上がり^^;でもまぁ強度の必要な箇所でもないしウッドデッキで隠れるからいいか。

 

{EB50EFD2-30CE-4CA4-8EA4-0728A2FCD349:01}
表面はなかなかいい感じです。ただ乾くにつれ薄いセメント膜がでて白くボケるので、頃合いをみて工具で磨くことにします。
さてお次はウッドデッキの大引取っ掛かり部分のベース作り、

 

{A1FDEC9C-69AE-4513-945F-1FC3D31737AF:01}

 

{073FA154-6D9C-439D-99AE-64D8712797D1:01}
&水場の囲い込み部の型枠作り、同時進行です。
{892C7133-113B-4868-8887-34F7FC1581B0:01}

両方ともそれほど体積はないためモルタル一回の練り上げで全て間に合いました。

 

{7F54FB14-3EA1-4A30-98C9-6437AAFDB8C7:01}

 

{857A47C1-EB88-49EA-807E-C42ED8B57D5C:01}

 

取っ掛かり部分にはカットした鉄を刺しておきます。これにてモルタル作業は終了、あとは固まるのを待つだけです、うまくいきますように。

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.