リビング・アトリエ

久しぶりのBドライ、失敗…

更新日:

吉見屋の主人の方が更新中です、ゴールデンウィークも今日で終わり明日からは日常に戻ります。とは言え今年もとくに変わりなく家作りに励む連休でした。
いよいよ始まった左官作業、まずは下地のBドライからです。けっこうな量、見るだけでややげんなりですが。
{C8BE3CEE-2C29-403D-9C8A-9EA254F81A8E:01}
前回最後の左官作業は、昨年夏前の店舗壁面工事の時。もう一年近く前になります。今回何が大変かというと今まで塗った中でも一度に塗る面積が一番広い事が一つ、もう一つは妻の手が借りられず一人での作業という事です。というか確か前回は僕が木工中に妻がほとんど塗ってくれていたので、一人でこれだけの面積を塗るのは初めての事です。

 

{EEC16768-D506-4CE7-95B1-70FD2B309D10:01}
まあでも大丈夫でしょう!
と、意気揚々始めましたが、さすがに一年近くのブランク、そして過信のためか、一度に練る量を誤り左官バケツ一杯近くをダメにしてしまいました。Bドライは基本2時間で硬化してしまいます。
加えて後で気づいたのですが(新しく買い足したBドライを使った時)、一年以上前に買い置きしていたためだいぶ劣化していたようで、2時間を待たず硬化が始まってしまいました。

 

{881E8A08-8F68-4BBF-A771-61288EA53593:01}
固まってしまった分は勿体無いですが、砕いてあとでコンクリ打つ時に砕石がわりに使います。
気を取り直して今度は練る量を半分にしてみたところなんとか硬化が始まる前に塗り終わる事でできました。その都度フネや道具を洗わなければならず手間はかかりますが致し方なし、この分量でやっていきます。

 

{2846A1F4-72F9-45C1-83F9-D11943A3C97C:01}

 

{A680FEAB-8090-4226-ABBD-DD94C34060F4:01}
{61A056CF-23A7-4E8B-9461-4F8FFB3A73CD:01}

 

{DC7C28AF-3F02-4356-B3D0-6B49CBE21BAE:01}

 

 

{81FB0B7A-2AD8-43CB-BB3B-A146D8194671:01}
先は長いのですが順調にすすんでいきます。見た感じ粗めですが漆喰塗りでうまくカバーしていくつもりです。工房部分、階段予定地の両脇、玄関の塗り残し部分、玄関アプローチ部分。どんどんいきましょう。

-リビング・アトリエ
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.