お店

吉見屋の看板を彫る

更新日:

さて、今回からはいつにも増して、一段と地味な作業に入ります。
看板をひたすらノミで彫っていく作業。
{67572874-D16B-44DB-8D21-94FBE5D291E8}
しかも結構な深さを出して彫っていくので、時間も体力も消耗するようです。

 

{6A2B2C46-8263-41FC-B73B-C47203B9EDBF}
確かに私も、数センチの溝彫りを本棚作りの時にしたけど、結構大変だったもんな〜それの比じゃないくらい主人は彫るわけですが。

 

{90472969-8CBE-412A-8E5D-6CCEB631AB04}
1日かけて彫れたのがこのくらい。
まだ周りの大きな部分だけしか彫れていませんが、それでも少しずつ吉見屋の文字が浮き出てきましたよ。

 

{D0A20739-51A4-4ED5-9FA8-6F41FB5FBB47}
それはそうと、先日テンちゃんのキバが1本抜けました。
歯磨き中に口から出血したのでビックリしたのですが、子どもの歯から大人の歯に生え変わるみたいですね。
{BCB7B06C-0439-4292-BEA2-6571EC6FE43C}

テンちゃんおめでとう。

大人の階段登ってるね〜!

-お店
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.