その他 塗装・掃除・搬入・補強・工作など

天井材の塗装作業その1

更新日:

本日も雪は降り続いています。。。。
{B9DA3BAD-F4C6-432B-A0AE-5EE045EC27A7:01}
日光の古民家に住んで始めての雪でしたが
色々勉強になりました。
ご近所の方々曰く「今年の雪はまだ可愛い方」と(._.)考えさせられるお言葉。。。
そんな訳で本日も引き続き柱に柿渋を塗っておりますが、今日は雪が降る前にやった作業に関して書かせていただきます。

やらなきゃ~と思いつつ先延ばしにしていた我が家の天井。

こちら洗面所↓

 

{B242C2DE-F064-4977-A019-A145DFE80D83:01}
廊下↓

 

{4BBD0CB8-DC12-4E08-8E78-6F33FDF60B52:01}
そしてトイレ↓

 

{8C500F77-4FD2-43BA-8731-2C2B4F918585:01}
はっきり言って開放感がありすぎる状態で
めちゃくちゃ寒いんです。

そろそろ天井を作りたい!

ということで、こちらの天井材↓に

 

{EFB9D1B5-BD93-4ECA-83E5-EF0CC1128E30:01}
白ペンキを塗っていきますよ。

 

{D5650EAF-6685-4249-A66E-490A721FBAC1:01}
長さは3m50cmほどでしょうか

 

{C8E3F7C6-BC65-46D0-8822-944876788E09:01}
ローラーでコロコロと30本ほど

 

{52D4F75E-1CA0-4547-9864-57CE8599F533:01}

 

塗っていきます。

-その他 塗装・掃除・搬入・補強・工作など
-, , ,

Copyright© 古民家再生DIYブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.